歌詞

作詞:谷澤直紀

作曲:谷澤直紀

Somewhat, I can still feel you あざみがかる夜明けが春を告げ Somewhat, I can still feel you 嵐のように去ってゆく あの時交わした言葉約束たちは ずっとしおりを挟んだまま忘れてる 全ては花一時それでも 私たちは生きてく ほらまたみたような景色が繰り返して あなたが少し遠くに感じるよ 風が強く吹く今年も同じように 残った花びら舞ちらし わかってたよ あなたがいなくとも 私はこのまま行くのだと まだつぼみのまま散った花を見て また気づいてない間に歳をとったね もう思い出逆さに吊るして とどまることはしないよ ほらまた同じような出会いを繰り返して あなたが少し記憶に埋もれてく 風が吹くままにそのまま身を委ね 私あなたを思い出すよ 不安定な言葉で繰り返す 空の向こうへ届くように 私を呼ぶ遠くの星が流れて もうここから行かなくちゃ ずっと忘れてた想いが鮮やかに 今この時を彩って 他の道をあの時選んでもここにいる 風が強く吹く今年も同じように 残った花びら舞散らし わかってたよ あなたがいなくとも 私はこのまま行くのだと

アーティスト情報

L to R Ba:近藤優斗 Vo:和田見蒔 Gt Beat:谷澤直紀 2019年:活動開始

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or