春風

Cry MAD
0
0

楽曲解説

Cry MAD 1stDEMO「点滅」に入っている曲です

歌詞

作詞:大野 智陽

作曲:田山 翔梧

春風が吹いている 少し寂しさを感じる頃だ 始まりの日に終わりを告げた僕らの青春 鳴らし続けてたこのギターもお別れなのかな まだここにいようか 3年くらいは遅れてもいいから ふとした日常に迷い込んだ光で始まる白い朝 残り僅かな命を抱えて独り旅に出よう  君のいないこの日々が、どれほど苦しいか、悲しいか 僕は分かっていた、それなのに繰り返す、振り出しに、また1人きり 地図にはない場所へ 歩き出したんだまた1人旅 また1つ消えていく 悲しいかこの世の運命が 暗くて黒いこの街から逃げて全て吐き出せば 遥か彼方までどこまでも行くよ全て投げ捨てて  君のいないこの日々が、どれほど儚いか、虚しいか 僕は分かっていた、それなのに繰り返す、振り出しに、また1人きり

アーティスト情報

2016年に結成した4人組ロックバンド オリジナルを中心に活動中 Cry MAD1stDEMO発売中‼「点滅」

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or