青い春リリックビデオ

リメンバーミー
43
2
0

楽曲解説

2010年、社会に飛び込もうとしていた 「不安」と「期待」に 押しつぶされそうだった「僕」がいた 2020年、どこかで 「不安」と「期待」に 押しつぶされそうになっているかもしれない「あなた」へ

歌詞

作詞:吉田 嵩

作曲:吉田 嵩

さよならと言えば 少しは感傷に浸って入れたよ 桜の咲く この場所で 僕らまた 出会う日まで 春の日の風はなんだか 僕の心を掴んでく 青春の光は 僕らを 永遠に繋いでく 気づけば 僕らも 大人になって 戦っていて あの日 夢見た僕じゃ ないかもしれない カッコよくはない 笑いたくもない事ばかりで 心をすり減らしている それでも 僕らは 進まなきゃいけない  さよならと言えば 少しは感傷に浸って入れたよ 桜の咲く この場所で 僕らまた 出会う日まで 春の日の風はなんだか 僕の心を掴んでく 青春の光は 僕らを 永遠に繋いでく 酒が飲めるようになって それでも出来ないことも多くて 自由になれば なるほど 不自由な事も多くなっていく いつしか僕らは分岐点に 何度も立たされているけれど あの日の僕らなら きっと超えていけると信じてる さよならと言えば 少しは感傷に浸って入れたよ 桜の咲く この場所で 僕らまた 出会う日まで 春の日の風はなんだか 僕の心を掴んでく 青春の光は 僕らを 永遠に繋いでく

アーティスト情報

”あなたの明日を、ちょっとだけ照らすギターロックバンド” ▼リメンバーミーare たかし Gt/Vo ほら Ba/Cho しょうのすけ Dr/Cho Twitter : @rememberme_0201 1st ミニアルバム『HARU』 、4th Single 『 I 』、5th Single 『イエスタデイズ』各種配信サイトにて販売、ストリーミング配信中!!

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or