party night

最近のジャクソン
706
8
1

楽曲解説

ミラーボールの鏡一つ一つが一人一人、あなたたちで、誰にも気付かれずに今日も光っているんだよって曲です。 いつか照らされる日まで、回り続けようってね。

歌詞

作詞:和田ジャクソン

作曲:豊田菜津紀

もういい 聞き飽きてるんだ前時代の遺産か 素通り 当たり前にいて誰も気にも止めずに 存在価値見出すことなんていい加減やめにしよう 終わりにしよう 錆びついて動かなくって腐って誰か"5.5.6"で助けて"1.2.3"で 自分否定を重ねれば歌になった パーティーは終わらない 回り続けろ 止められないこの回転はボクらはミラーボールさ 誰も見てなくとも 蚊帳の外側 空回ってピエロになってそれでもこの場所で 毎週末junkies 狂ったように踊る人よいつかどこかでボクに気付いて 丁度いい この際だから伝えておくよキミには ボクが言うボクはボクでつまりキミはボクさ ボクらキミさ 何だって絶対に許して 許してね?足引っ張ったりしないから 自分自身を磨いたらキミ笑った 勘違いでいいの その耳を貸してよ 手と手取り合って繋がったミラーがこの街照らすから まだ足りないでしょう 光の数は 手鏡だったあの頃があって今があるだからその先へ ボクらは回り続けよう いつかプラグが抜ける日まで パーティーは終わらない 回り続けろ 止められないこの回転はボクらはミラーボールさ 誰も見てなくとも 蚊帳の外側 空回ってピエロになってそれでもこの場所で 毎週末junkies 狂ったように踊る人よ今夜だってボクはここにいるよ

アーティスト情報

[どんな"物体"にだって、"愛"はある]物体系LOVE BAND"最近のジャクソン"。 2015年4月結成、2019年1月固定Vo制廃止。サポートボーカル企画スタート。 お洒落なBGMにも踊れるDANCE SOUNDにも聴こえる洗練されたBAND SOUND。 全部聴いても、ただ揺れててもいいよ。 ​ 一見ありがちなラブソングかと思いきやよくよく聞くと不思議な"物体愛"を歌う歌詞にも注目。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or