addict

Authen
12
0
0

歌詞

作詞:裕

作曲:Authen

画面越しに映る淡白な訳に、感じた重み。 ただ、踞って淡くなっていった肝心な一言を。 響かせる事も出来ず、 切り出したいつもの声。 垂れ流された言葉を、 後悔で拭い捨てた。 あゝ進んだ先に取り残した声 無用のなまくらな腕では、差し伸べれる訳もなく 訳の一つさ半強制的終了 褪せた僕はもう果てすら響かせれない 喘ぐ程に何も映らない、皆無な日々に ただ、立ち尽くして色濃く感じた肝心な一言を。 響されていく無意味を、 聞きからかう僕の声。 突き付けられた言葉を、 嘲笑い払い除けた。 あゝ末路で響すうそぶく声 無理矢理正当化させても、今更意味などはなく 思い焦がしてく反骨精神すら 醒めた僕はもう果てすら響かせれない I yearn for that time when I listen that a song. I really wanna play it again. I play it forever. That sounds like rainbow.

アーティスト情報

都内を中心に活動中の4人編成バンド、Authen(オーセン)です。 JR新宿駅東口前での路上ライブをメインに活動しており、月に数回ライブハウスでライブを行っています。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or