歌詞

作詞:ハマサキトモヤ

作曲:ハマサキトモヤ

今夜も逃げ場は夢の中よ 枕に顔を深く埋める 三日三晩、遙か彼方向こう いざ、手ぶら宇宙の旅へ ゆらゆらゆら 光を知って影さえも知って 「 この世の全て知った気がするの 」 遂にはあなたのことさえも 「 全て知ったような気がするの 」 どうしてどうして悲しいの? 有り触れた答え無き問い 「 どうしてわたしはまた歌うの? 」 四六時中、本当は本当は 「 消えてしまいたい 」と願う か細い声だけが空を切っては 突然に死にたくなって また突然生きたくなる それがどうも可笑しくって 行ったり来たりさ 「 笑えるね 」 類は友を呼んじゃってさ 周りはみんなゴミばかり 馬鹿が馬鹿を産み馬鹿が育つ 同情と同調に反吐が出る 突然に死にたくなって あゝ生きたくなって 右往左往、どうしよう? 木っ端微塵よ 振り回されっぱなしさ 「 笑えるね、笑えるよ 」 どうしてどうして悲しいの? 有り触れた答え無き問い 「 今夜もわたしはまた問うよ 」 一心不乱、本当は臆病で 命の価値を探してる 雑草か、薔薇色か、透明か どうして どうして生きてるの? 尋ね飽きたあなたへ問う 起死回生 「 わたしは生きてたい 」 四六時中、本当は本当は 「 あなたの中で生きていたい 」 乱射した細い声は空を切っては 空に消えた 空を割いた

アーティスト情報

welved velved (ウェルベッド・ベルベッド) 2016年4月下旬、ハマサキトモヤ(Gt.Vo)を中心に結成。 ステージ上を右往左往暴れ回り、一糸乱れぬタイトなリズムを刻みつつも時折見せる繊細なベースラインを描写するkoh!shi。 ​ フライングVを掻き毟るハマサキトモヤがより生々しく妖艶に、より濃い毒と深い闇、そして愛の詞を吐き捨てる。 張り詰めた緊張感、気が付けば過ぎ去る展開の早い楽曲に乗せ、変幻自在に日常の鬱積を聴く者へと突き刺す。 ​ 「 徹底的ライブ至上主義妖艶ギターロックバンド 」 ​ ​東京、大阪を中心に活動中。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or