Ranunculus

chelovek.
217
7
0

楽曲解説

2019年1月18日リリースのデジタル・アルバム『I & i』収録。 【Apple Music】 https://itunes.apple.com/jp/artist/ch... 【Spotify】 https://open.spotify.com/artist/5qXUW...

歌詞

作詞:ヲクヤマ

作曲:chelovek.

見上げれば 溢れてしまいそうな程の星屑 風吹けば優しく靡く 花々がそよぐ 何十年なんて気づいていないだけで 本当は短いのかも知れない 朽ち果てた校舎の屋上で あの日を思い出していた 密かに枯れていった花 名前なんて誰も知らないから やがて笑い声に掻き消された ただ一人君が泣いてた 僕らはその涙の意味でさえ 見出せずに笑って見過ごした 子供たちは大人になる 物差しの数だけ 増やして 中庭のベンチもたれあう2人 今はもう見る影もなくて 悲しくなって星空見上げ 想い馳せた 優しい君が泣いていた 夏を見ずに朽ちていった花は 春にしか咲かないと知るまでは ああもし無垢でいれたなら 僕らは何もかもが愛しくて 看過ごすことなんて 無かっただろうか 密かに枯れていった花 今はその名前も匂いも全て 釦一つで知れてしまう 優しい君が涙を 流さなくなってしまった夏と 同じ風がまた僕の頬濡らした

アーティスト情報

chelovek.(チェラビェーク)は2016年4月に結成された、ピアノプログレッシブバンド。 ​ ​2016年4月に活動を開始したジャンルレスピアノバンド chelovek.(チェラビェーク)。chelovekとはロシア語をローマ字表記にしたもので、「人々」や「人間」を意味する。人間が常に 対極にあるような思想の間を往来し、決してとどまらない生き物であるように、chelovek.は音楽性においても常に凡ゆるジャ ンルを縦横無尽に駆け巡る。 2016年10月、自身初となる音源作品「Sugar or Salt_?」をリ リースし、自主企画を渋谷club乙にて開催。当日の動員は140名を記録し、ソールドアウトとなった。 2018年3月にポップス・マスロック・R&Bなど様々な音楽性を含んだ、自身初となる全国流通盤「Land(E)scape;」をリリー ス、新代田FEVERにて自主企画を開催した。 また、大型サーキットフェスとなる「MINAMI WHEEL 2018」に出演。 2019年1月18日にはデジタル・アルバム「I & i」をリリース、1 月23日高田馬場CLUB PHASEでのレコ発を皮切りに全国6都市9公演のツアーを敢行予定。 メンバーの個性的な音楽センスとアレンジ能力の高さから生まれる、多種多様に富んだ楽曲が音楽関係者から高い評価を受けている。 2019年注目の正真正銘ジャンルレス・ピアノバンド。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or