19才

noxic
266
9
0

歌詞

作詞:noxic

作曲:noxic

繰り返しの毎日を やり過ごせてしまうほど 大人じゃないことは もうわかってた くたびれてく毎日も 色のない春も やるせない僕らの 10代だった 他人の眼を気にしている 手の置き場に困っている 変われない自分を見てる 比べてまた悲観している いつも 悩むことが多くなってって 進むこともできなくなって 新しいことは何もないからさ とりあえずの今を歌うよ いつだって人並みでいたい 空想だらけの自分を 後悔と不安で押し込める くだらないなあ 価値のない日々を謳歌 さしたる感動もなくて はしたない欲求は消化 くるっと日々は回っていく つらい日々逃げるを選択 淡い希望抱いていた 暗い未来わかっていた 半端な時間に目をつむるだけさ 薄い画面の向こうでは 知った顔が笑っていて 蔑まれてる感覚を 隠したような錯覚したような 繰り返す怠惰な日々も 嘘だらけの自分も 騙して くだらないだろ

アーティスト情報

秋田の4ピースバンドのnoxicです。「のきしっく」と読みます。 Vo&Gt. @06pu04 Gt. @wawawawa15 Ba. @rio_wfwf Dr. @1_liqopil_5

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or