パラシュート

Subsp.
0
0

歌詞

作詞:野尻ナオキ

作曲:野尻ナオキ

さっきまで誰が座ってたんだろう とんでもない金持ちかそれとも前科持ちか 分からないね奇妙なことが溢れてる世の中は 別に嫌いじゃない 決まりのアンコール 無表情の褒め言葉 うざったいはずなのに 慣れちゃったからかしら 携帯しまってぼーっと空眺めてりゃ 不審者がられるのさ腐った世界さ 肩が凝ってもほぐせないし パラシュートで駆け下りたいぜ 話を聞いて欲しいだけ それと同じさ俺の呼吸を聞いてくれ 夢かかえて新しい世界へ だけど狭まってったいつしか小さな夢へ マラソンランナー尊敬しちゃうな モチベーションイマジネーション? もう訳解らんくなった 膝かかえて 髪ほどいて 明日を妄想してるけど 宇宙船が迫って来ちゃったらもうなす術はない どうしようか 疑心暗鬼 マイナスが増えていく 涙を拭きたった1度の 過ちすら見失って 片側車線飛び出した馬鹿野郎 腹が減っても何もないし マジシャンにでもなれたらなんて こっちを見てよ出遅れんなよ 今日の命は俺が認めてやるから

アーティスト情報

読み : サブスピーシーズ / ジャパニーズロックバンド

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or