夢ノ

liquid people
2,245
61
1

歌詞

作詞:小林駿輔

作曲:小林駿輔

夢ノ 今日僕は消えた ひとつまた消えた 少しずつ戻れなくなってく 進めば進むほど 僕は確定していく 戻れない過去にしがみつきながら 誰かが言った 後ろを振り向くな そんなの僕にはできない 過去に執着して 懐古に浸りながら 足を奮い立たせ生きてる 失うことが あまりに怖いから 真ん中でずっと 動けなくなってる 何にでもなれた 昔の記憶が僕の足を 前にも後ろにも 動けなくさせる 今は綺麗なものだけを 見ていたいから 星の輝く夜に僕は 一人ぼっち路地裏で泣くんだ 当たり前にすり減る心を 誰も気に止めたりなんてしない だから今夜も声にならない声で 叫び続ける 何も感じない 特に苦しくもない 僕は無敵になった 空を飛んでみた 誰も止められやしない 今日は気分がとてもいい 薄れゆく意識 不透明な色 二度と戻れない 水の中で ひたすらもがいて 溺れていても 体は深く 音を立てずに ゆっくりゆっくりと 沈んでゆく 今は綺麗なものだけを 見ていたいから 星の輝く夜に僕は 一人ぼっち路地裏で泣くんだ 当たり前にすり減る心を 誰も気に止めたりなんてしない だから今夜も声にならない声で 叫び続ける ずっと綺麗なものだけをみていたいから 夜空の星の一つになった 全部僕の体になったんだ 誰も触れられない 自分のことに 戸惑うこともないから 僕も誰にも触れられないんだ 今は綺麗なものだけを 見ていたいから 星の輝く夜に僕は 一人ぼっち路地裏で泣くんだ 当たり前にすり減る心を 誰も気に止めたりなんてしない だから今夜も声にならない声で 叫び続ける

アーティスト情報

関東各地出身のメンバーで結成されたノスタルジックロックバンド liquid peopleVo/Gt.大和屋恒志(@ko_liquidpeople) Vo/Gt.小林駿輔 (@guitar_hiku) Ba.本間健介(@Kensu_liquid) Dr.山崎響生(@teranitb0922)おしゃれでどこか懐かしくて泥臭い素敵な音楽をお届け!

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or