OD

HollowBug
249
3
0

歌詞

作詞:柳澤利功

作曲:柳澤利功

何にも無いぐらい暗い明日を見つめているよ 守りたいものなんて無い ただひたすらに繰り返される日々 嫌気がさした 歩き疲れていた 乾かない洗濯物に目を向ける間も無かった 一つ一つが輝きすぎていたんだ 綺麗な明日を望んでいた 目を覚ます保証はどこにもないのに 嫌いな明日を拒んでいた 鎖に繋がれているような感覚 薬も効かない夜に終止符を 何にも感じないぐらいどうでもいい事ばかりだ 誰も正しくはない 信じたいものを信じていくだけ いつか報われるような気がしていた いつかは終わると知りながら 綺麗な明日を夢みていた 目を覚ますと全て終わっているような 嫌いな朝を焦がしていた 陽の光に救われているような感覚 薬も効かない日々に終止符を

アーティスト情報

4人組 ギターロック 2017年5月 結成

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or