風雪に踊る

アサカミドリ
13
0
0

楽曲解説

2nd mini album「Ido」収録

歌詞

作詞:アサカミドリ

作曲:アサカミドリ

降り注いだ白い結晶が 光に成って風景を染める さざめく街 痛み 哀しみも 銀世界にやがて消えてしまうのだろう ひらひら舞い踊る雪はただ静かに 森羅の言の葉も塗り替えてしまうから 融け始めた不香のひとひら 夜を越えて流れては消える 流れて消えて繰り返してゆく ささめ雪はいつしか雨になる 明日になれば燦然と照らす 日輪の光 踊る水面にまた 導が指すここは 新しい世界だ 白む世界はまだ 声も紡げぬまま 凍えてしまうから ざんざんと降り注ぐ 永遠の雨はいつしか 月光を浴びて今 取り戻せ 言葉にならないまま

アーティスト情報

自称自然派4人組オルタナロックバンド。土曜~日曜昼に集中して活動。 1st album「tobo」2nd album「Ido」が各大手音楽配信サービスにてDL販売/サブスク配信中。 https://asakamidori.wordpress.com/music/ 【Facebook】https://t.co/s4TdqXhRqY 【YouTube】https://t.co/voQDt6ciUz…

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or