息をする

美稀
1,937
30
6

歌詞

作詞:美稀

作曲:美稀

『息をする』 初めてビビッときた 運命だと思った 下北の古着屋で出会った お歌上手なワンピース 余りに綺麗な声だから 私なんて、って思って たった一度きりのデートで 切れた賞味期限 今日、幸せにしたい人がいる 簡単に壊れそうな空 大切にしたいんだ 鈍色のあなたも見てみたい 日常を染め上げて行く 私の心に張り付く嘘 溶かした柔い笑顔 今でも思い出す度に 息をする 人生ゲーム したことないけど ケーキ屋さんから 公務員になってみたい 現実世界は何度 前を向いても 釘を打たれるみたいに 言葉に負けて賽の目を見れず もう、正直になりたいんだ 散らかった部屋に隠れている 叶えたい未来 イメージしてほら、始めるんだ 宝探しは私の手で 見つけ出した愛が偽物でも 育ててみたいんだ それから決めよう 頭の中じゃ完結できない 理屈やお金 感性の違い 誰かが歩んできた道を なぞりたいんじゃない 今日、幸せにしたい人がいる 簡単に壊れそうな空 大切にしたいんだ 鈍色のあなたも見てみたい 日常を染め上げて行く 私の心に張り付く嘘 溶かした柔い笑顔 今でも思い出す度に 息をする 生きている

アーティスト情報

歌う。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or