日常

青い紫陽花
42
1
1

歌詞

作詞:時田 雅史

作曲:時田 雅史

そしてまたこの日々をいつか 忘れた頃に気がついたなら 取り戻しては失ってゆく 繰り返すたび僕ら変わってゆく 長い夢を見ていた 音のない映画のよう 記憶にはまだ君がいて 寄りかかる場所探してる 分からないまま過ぎた夏を 思い出すたび胸が痛む 確かな今日の中を生きる それだけのこと今も続けてる 心はいつも安らぎを探すのに 乱れて叫びたくなる 弱い俺のこと 記憶にはもう君はいない 夢から覚めて時が止まってゆく この日々をいつか 忘れた頃に気がついたなら 取り戻しては失ってゆく 繰り返すたび僕ら変わって 特別な日が終わることも 別れの朝を迎えることも 逃れようのない絶望の日を 逃げずに生きて人は変わってゆく この日々を越えて この声よ響け 消えないように 夢見よう

アーティスト情報

「それでも前に進むきっかけを。」 悲しみと痛みをやり過ごせない人間が、 明日を繋ぐために打ち鳴らすサウンド。 繊細なメロディの奥に潜む、静けさと激情。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or