ガラモンの繭 - 2020/10/21 Live at 下北沢GARAGE

黒木麓
27
2
0

楽曲解説

黒木麓とhima:// KAWAGOEの共作「ガラモンの繭」。 2020年10月21日下北沢GARAGEでのライブ映像。 演奏は黒木麓BAND。

歌詞

作詞:黒木麓 hima:// KAWAGOE

作曲:黒木麓

27をもう2周 だけど謎はますます深まるばかりで       体離れた瞳に映る モノクロの火は白く揺れる 迫る怪奇と人の業 それは日曜夜の幻 空から落ちた贈り物 そして世界の終わりの始まる音がする    正義の味方のいない世界線に生まれたものの宿命なのか 海へ行こうピーター 燃え盛る火が迫るぜ               ここはもう終わりだ 次の攻撃だ ほらみろ 人工頭脳は手の中で 次の動きを待ってる そうだ今だ焼き尽くせ 月夜に吠えるぜガラガラ鳴いてる 27をまた2周だけど 謎はますます渦巻くばかり 真っ赤に砕けた流れ星 それに大人も子供も指をさす 迫る怪奇と未知の恐怖 もはや我々はなす術もなし 人々がみんな逃げ惑う様を 誰かどこかで嘲笑う声がする    月へ旅立った英雄達は1人を残して皆死んだのさ 海へ行こうピーター 街は瞬く間に崩れて 僕らが築いた 燃える栄光は今誰の為? 人工頭脳を見縊るな 次は君を狙ってる そうだ今だ焼き尽くせ 背鰭を揺らしてガラガラ鳴いてる 光の巨人のいない世界線に生まれたものの宿命なのか 海はそこだピーター 鳥が飛ぶ方へ行くのさ 開けてくれどうか 微笑みの絶えないあの場所へ 人工頭脳は人々に 続きを見せてゆくだろう そうだ全て焼き尽くせ 運命を抱いてガラガラ鳴いてる ガラガラ鳴いてる ガラガラ鳴いてる ガラガラ鳴いてる ガラガラ鳴いてる

アーティスト情報

黒木麓(くろきふもと)。 シンガーソングライター、ギタリスト、ベーシスト。 様々なバンドでのベーシストとしての活動を経て、ソロ活動をスタート。 ブルースから影響を受けたギタープレイ、優しくも激しくも歌うことができるボーカルが特徴。 2020年に黒木麓BANDを結成。バンド編成や弾き語りでライブ活動している。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or