ハレスイセイ

Cube.
107
1
0

歌詞

作詞:Fukui Tomoki

作曲:Fukui Tomoki

きっと僕らが目指す旅路の果てにあるさ 未だ見ぬ答えとありふれたホント その無情さを知らされる ずっと思い描いた理想の実現 意外なことだけど隠されたヒント 見つけ出しては呆れる 苦しさの中にあったんだ 両極端って突き放せないものだな 嫌い嫌いも好きなうちって 言葉のようにそれを実感したんだ 明け方の隙間に 差し込んだ朝日が 僕らを照らし出してる カーテン越しに 窓の向こう側から 朝がはじまってく 晴れた西日が差して彗星のような 合図で今日が始まっていく いつかの海岸沿いで見たような 夕暮れが終わり夜になる様 そんな景色思い出す 夜を越えていこう 朝を迎えにいこう やがては訪れるけど だから手を引こう 全てを連れていこう 流れ行く日々に乗って 何年も何十年も彗星のように 毎日今日を忘れないように 息をして 人として

アーティスト情報

和歌山発3ピースロックバンド。 聴きやすい爽やかな楽曲を中心に 時折覗かせる切なさや行き場のない気持ちを歌っています。 Vo/gt Fukui Tomoki Bass Takagi Yoto Drums Tokunaga kazuya

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or