別の世界の話

ruto.
12
0
0

歌詞

作詞:ruto.

作曲:ruto.

目が覚めるたび死んだ気がした 不満なことなんて何もないけど 死にたいと呟いて救われた気がした 君も同じだろうかその口癖は きっと僕らこの世界が終わる時もこのまま 夢見てるんだろうな それが僕だどんな悲しみも 別の世界の話だったら良かったのに 神様どうか救ってこの世界から 透明な光でこの部屋を燃やしてくれ よく晴れた青空へ 眠りにつくたび自分を殺した 少し目を閉じて暗い道を進む いつか君と話した生きる意味について それだけは嘘にしたく無いんだけど きっと君と笑った事も過去に置き去れば 無いのと同じだ つまり全部嘘になってしまうんだ だから嘘になる前に 僕と死んでくれないか 誰がなんと言おうとそれで幸福だよ 君と笑うたびにそんな事考えてるんだ いつか人は死ぬのなら今が良い君と 誰もいない僕らだけの世界 目を閉じて君、見て よく晴れた青空

アーティスト情報

聴いたことのないような曲を作りたい

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or