夏夜

alcatrick
2,005
16
0

楽曲解説

いつか見たあの花火を、 何故今頃になって想い出すのだろうか。

歌詞

作詞:alcatrick

作曲:alcatrick (佐藤蓮之介)

あの日見えてたもの 私が失ったもの まだ記憶の中にずっと いるんだろうな でも 見えないと分かっていた残像が 胸の奥でまだ残ってるの あの日の匂い あの日の気持ち 時間が止まってるの あなたの綺麗な瞳だけが 私の心を見透かすように ずっとあなたの描いた未来をみていた なんてね私は馬鹿みたいね けど いつかあなたと過ごしたあの夏の夜を 今も思い出すのだろう 夜に咲いた華を私は見ていた どこかであなたを重ねていた けど あなたの想いをくれたのなら 私はいつか きっとあの日を思い出す

アーティスト情報

東京発 4人 alcatrick。  佐藤蓮之介(Vo.Gt.) 吉田アキラ (Gt.)クワハラレン(Dr.) ムラオケイト(Ba.) ’99 ロックバンド。 2019夏始動。 最高の悪足搔きを。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or