友人A

Uneven Stairs
76
2
0

楽曲解説

きっと私はあなたの「友人A」

歌詞

作詞:青木湖汰

作曲:青木湖汰

忘れてるよね分かってたけど 想い出は日付の中 きっと戻れないのは私のせいよね そうでしょ? 微笑むあなたはもう霞んでく ぼんやり忘れていってしまう 消えちゃう消えてくあなたが 私のせいなの? 消えちゃう消えてく想い出が 淡い期待とともに… どこで何してるの? それだけを知りたかっただけなのに 忘れないでよ私のこと 想い出は日付の中 だから 消えちゃう消えてく私は どこまで残るの? 消えちゃう消えてく優しさが もう駄目なのね… 心を受け流す振りして 暮らすの慣れてしまった 情けないな 消えたら 未練なんて無数にあるの だけどね強く生きると決めたの 消えてく消してくあなたを 自分のために 消えてく消えてくその「思い」 それはまるで 蜃気楼

アーティスト情報

Uneven Stairsと申します。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or