眠らぬ街の魔法使い

終電で帰して
74
0
0

歌詞

作詞:角谷亮

作曲:角谷亮

帰らないあの子を待っても仕方ない 仙人はそう言うの 意固地になって僕は一人森を飛び出した やがて日がくれてたどり着いた湖のほとりで また一人になった辛さ思い空を眺めてた 淡い夢を見させて最後は全部嘘だと言って 涼しげな顔で消える麗しき人よ 今宵またどこかで名も知らぬ誰かのもとへ 鮮やかに飛び回るwitch of bitch 割りきれぬ思い抱えてあてもなく歩きだして あれもこれも思い出して悔やむばかり 少し歩いて頭冷やして身の程知った僕は 静かに森へ帰るよ 本気になってバカを見て そんでもってやっとわかって 少しずつ大きくなっていくみたいだ それならもっともっとずっと 先の未来で会えたならよかったな ここは浮世離れの強者たちの集う修羅場 それは愛も色もない無機な世界 あの欲にまみれた不夜城に群れる狼を 見下ろして勝ち誇るunderdog 色気の中で誘う小癪な笑みに身を任せて 目を覚ませばまたも時すでに遅し 何度夢を見ても追いかけて魔法が解けたら また夜を飛び回るwitch of bitch

アーティスト情報

ほんの少しでも惜しまれて終わりにできたらいいな

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or