sence

qualm
297
1
0

楽曲解説

シニカルな歌詞が特徴的な一曲。 アーティストをターゲットにした曲ですが、 この曲でフロアにいる共演者をのらせられたら すごい僕たちは楽しいです。

歌詞

作詞:qualm

作曲:qualm

同胞、咆哮、再建 便乗や不必要な節介 動向のプロセスはない it is not my own way to imitate people そんなこんな俺のsensitivity 共有し合えるおれら それこそまさにマイセンス 上か下か位置づけれるギミック 少し上聴いた猿真似をkick it 仲間意識、時にリスキー 後悔を恐れてる群れ 正直ダッセー、うっせー、二番煎じのくせ どこか聴いたことある 弾き語り、MC、良いことを言ってそうな 経験、軽薄、軽率な 滑稽なステージ what's と思ったら早々に回避 聴いてくれる人だけに聞かせたい そんな精神見るに耐えない お前らは空想な理想に 軍曹のように敬礼 言葉遊びができない 言葉は単なるリフではない 繰り返し同じセリフを言う 意味がないと言う意味があるからこそ逃げ隠れできない 同胞、咆哮、再建 便乗や不必要な節介 動向のプロセスはない it is not my own way to imitate people そんなこんな俺のsensitivity 共有し合えるおれら それこそまさにマイセンス my sence life is sence 俺たちの新しい hi sence 後悔しないなんて不可能 それ言う奴ら揃いも揃って無能 稼ぎたい、遊びたい、眠りたい 楽しいことしていきたい チップ一枚、二枚 裁量できないこのセンス楽園築き上げるか エデンの園蹴り落とされ 地獄で神に拝む

アーティスト情報

岐阜の【 qualm | クラン 】です。 特異なスタイルながらも、耳に残る音楽。 身体を揺らすビート。 HIP-HOPとはまた違う、積み上げてきたROCK。 2015年7月21日 phononのツアー参加と同時に活動スタート。 同年10月30日、Age Factryのツアーに My hair is Badとともに参加。 同日①st e.p. [ echo likes me.]発売。 2016年8月22日、 ①st mini album [ Elektro Lights ]発売。 初企画 [ Elektro Nights ]開催決定。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or