歌詞

作詞:ヤマシタユウカ

作曲:ヤマシタユウカ

鞄には褪せないメモリー その声が私を強くする 今は一片の花だけど きっと飛んで行くよ 光が照らす場所へ 影法師踏むような足取りは いつの間にか忘れて大人になった 閉じていたドアを叩いてみれば その先で笑っているメモリー 一番に君の耳に届くように 未だ見ぬ明日の風に乗り きっと飛んで行くよ 光が照らす場所へ 閉じていた心 開いていける 鞄の奥動き出すメモリー 鼓動は今始まりを待っている 君が満開の花になる その時を祈って 今すぐ行くよ 鞄には褪せないメモリー その声が私を強くする 今は一片の花だけど きっと飛んで行くよ 例え届かなくとも 高く手を伸ばして 光が照らす場所へ

アーティスト情報

歓びも悲しみも鮮やかに鳴らす、男女ツインボーカルロックバンド Profile---------------------------------------- Vo.Gt. ミヤシタ ヒロカズ Vo.key. ヤマシタ ユウカ Gt. ツノムラ トモヤ Ba. 浅野 シンイチ Live------------------------------------------ 2019.12.18(水)吉祥寺PlanetK 2020.01.21(火)高田馬場clubPHASE

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or