【オリジナル】ブラックホールー夜空の星を見上げる時はー

鈴木飛翔(すずきつばさ)
10
0
0

楽曲解説

忙しない日常、現実逃避。 そんな時、たまたま見上げた冬の夜空が綺麗で思わず立ち止まる。 吸い込まれてしまった。そんな歌です

歌詞

作詞:鈴木飛翔

作曲:鈴木飛翔

ブラックホール ー夜空を見上げるその時はー   最近ふと夜空を見上げること していなかったような いつもしたばかり、スマホばかり 気にしてる毎日 時間や課題に追われ時には逃げて 自分を嫌いになるけれど こんなにも無情に、こんな優しく 受け止めてくれる 星空。。。 星空。。。 冬の風に吹かれながら 星空。。。 星空。。。 久しぶりに。久しぶりに。 星空。。。 向こう側で、生きる生命体 同じ様に星に魅了されているのかな そのときにこの地球は、この僕は どんな風に燃えているんだろう 知りたいな。知りたいな。。 こんなにも僕はちっぽけだからこそ ときには全部忘れていいんだ こんなふうに夜空見上げ 少し涙したって 星空は。。。

アーティスト情報

21歳。弾き語り。 映画やドラマのタイアップがないなら、自分自身と聞いてくれる人の表題曲を作るをモットーに活動中 小田急線沿い、主に下北沢を中心に活動中。 鈴木飛翔 (@wingsing2) 路上ライブ、ライブ、CDの情報などはツイッターにて。 心で歌います。 暖かいサウンドを届けたい ご連絡は、DMまたはwing02839977@yahoo.co.jp まで

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or