グライダービート

田山ショーゴ
1,913
35
4

歌詞

作詞:田山ショーゴ

作曲:田山ショーゴ

午前2時の錯乱に 惑わされてまた迷子 安らかに眠るより 飛び降りた方がいい 缶ジュース踏み潰された ここ一ヶ月の僕みたい いちにのさんでグライダービート 淀むポップロックミュージック さてと 赤い惑星に 炭酸もって出かけよう バージンロードから逃げ出して 残念でした また今度 描いた夜は晴れ晴れ バッドエンドのストーリーの はじまりさ 35度の節操と -100度の情熱を 馬鹿げたパンクロックミュージック 掻き鳴らせ ランランララン 白い鳥が飛んでった ここ一ヶ月の君みたい いちにのさんでグライダービート 淀むポップロックミュージック さてと 赤い太陽に 炭酸もって出かけよう カーテンコール聞こえぬふりして 残念ながら あなたには 未来の話もないだろう ハッピーエンドのストーリー 終わったよ

アーティスト情報

高校2年 田山ショーゴ テルミドール Gt.Vo 音楽家である

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or