風の泡

おおたりお(Rio)
3,234
17
1

歌詞

作詞:Rio

作曲:Rio

何時もこの本は 途中で終わってしまうんだ 物語の最後はいつも 姿を消してゆく 無意識の意識が限界を超えて宙に舞った 溢れた基準が 掻き消され塗り替えられた 頭がぼやけてゆくような嘘 そのまま彼は海に海に深く 聴こえない超音波が身体を突き抜ける 見えない穴だらけの体に水が入った 曖昧な努力が泡になる 彼は風は回って溶けた 曖昧さだけ残って泡も消えた 君の声は笑って溶けた 伸びた爪の凶器を地球に引っ掛けて ぐるりと回した 「僕の1日返して」そんな声も届かない いつかあの空は 宇宙で終わってしまうんだ 青ばかりの最後はいつも黒さに消えてゆく 無意識の意識が 実態を飲んで彼を待った 忘れた自分が 掻き消され すり替えられた 頭が霞んでゆくような過去 そのまま彼は砂に灰に深く 要らないだけの悲しみが肌を突き抜ける 見えない穴だらけの体に水が入った 頭がぼやけてゆくような嘘 そのまま彼は海に深く 聴こえない超音波が身体を突き抜ける 曖昧な努力が泡になる 彼は風は回って溶けた 曖昧さだけ残って泡も消えた 君の声は笑って溶けた 伸びた時計の針を向こうに引っ張って ぐるりと回した 「僕の時間を返して」そんな声は生まれない

アーティスト情報

18歳 、高校生シンガーソングライター。静岡県内のイベントやライブでギターの弾き語りをしています。 YUIとサカナクションが好きです。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or