Lyfe

EOW
91
7
0

楽曲解説

東京を拠点に活動する6人組バンド、EOWの1st EP。耳に残るリフを広がりのあるシンセで包み込んだリード・トラック「Lyfe」、ソリッドな16ビートを軸にキャッチーな歌メロが突き抜ける「yumenara」など、多彩なプレイと曲調を詰め込んだ4曲を収録。

歌詞

作詞:Laco

作曲:yudy,Laco

だいたい不埒よ本音なんて 心ここにあらずなんて毎回 可愛くない無愛想は損だって 天使と悪魔がバトる 生きてる限り避けられない? "建前祭り"奉ります お世辞愛想笑い 減ってくライフゲージ 気にし出したらオワリ ああもう限界 ちょっと待って何様よ 目には目を 歯には歯を 言い返してやったっていいんだけど 後々面倒でしょ? 常に爆発寸前の心鎮め 良きに計らえ 愛せ 愛せ どこまでも 白々しい この世界も 笑って泣いて 朝が来て それだけで 今はもういいよ 臨戦態勢 お疲れ様です いっそもう終戦 脳内お花畑 愛せ 愛せ こんな自分も どんな未来も 踊り明かせ 全てはただ愛されたいだけ 元々誰のものでもない この地球 今誰のもの? 私の人生 アイツの人生 遠慮すんなよ 愛せ 愛せ どこまでも バカバカしい この世界も 笑って泣いて 朝が来て それだけで 今はもういいよ 臨戦態勢 お疲れ様です いっそもう終戦 脳内お花畑 愛せ 愛せ こんな自分も どんな未来も 踊り明かせ 誰の為でもない我が為生きる この運命 死ぬまで ダンス 誰の為でもない我が為生きる この運命 死ぬまで ダンス ダンス ダンス

アーティスト情報

モーションブルー横浜でのワンマンライブも果たした前身バンドからメンバーそのままに、2019年2月より始動した新バンド“EOW”。ブラックミュージック由来の強固なグルーヴと、JPOPファンにも響く抜群のポップセンスをソリッドなバンドサウンドに昇華。各メンバーの豊富なキャリアに基づくプレイとLaco(Vo)のメロウでキャッチーな歌声が織りなす楽曲は、ほかのどことも“かぶらない”唯一のサウンドを提示。加えて、デザイナーまでをチームとした鮮烈なアートワークの面からもバンドの世界観を構築する。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or