世界最後の一日へ

QoN@12/8横浜F.A.Dワンマン
5,918
58
3

歌詞

作詞:犬童一憲

作曲:QoN

どうせ僕達の日常は終わらないんだって そう思ってたこの日々は突然に今姿を消した いつか泡となり弾けて消えてく儚い物語を 忘れないでよ 僕らはここにいた 一つ部屋 広く感じた まだ二つ雑に置かれた指輪 目をそらすように天井に付いた ダウンライト見つめた 響く音 やけにうるさい 映る着信 期待外れで またイラついた僕を叱ってよ 幾千もの 「どうして」が僕を襲う ねぇ君と話したいんだよ 世界最後の一日がもしも明日ならば 嘘はつけないでしょう? 24時間後の今待ち受けるバッドエンドが 皮肉なほど 素直にさせてゆく 僕にとっての世界の終わりは 君といられないそんな日々のことで 「さよなら また何処かで」 聞き分けの良い呪文を 唱えないでよ 僕等はここにいた 一目みたときの僕らには戻れない 非日常が日常へ姿を変えていく 君と越えた夜もいつか追い越して行く 戻らない もう戻れない 世界は僕だけ取り残して どうせ僕達の日常は戻らないんだって そう思ってるこの日々も突然に また姿を消して いつか泡となり弾けて消えていく 頭じゃもうわかってる それでもいい それでいいから 世界最後の一日が来ても 立ち向かえと この部屋が唄う 24時間後の今 どこで何が起きようとも 午前0時の魔法が解けるまで 忘れないでよ 僕等はここにいた

アーティスト情報

横浜発全員22歳のロックバンド。 同じ高校の同級生 Gt.山口、Ba.辰已、Dr.渡邊により前身バンドを結成。 同じく同級生の Vo.犬童、Gt.上林が加入。 高校時代にZepp Nagoyaのステージに立つなど完成度の高いライブが定評。 その後も、横浜を中心に活動を続け、2016年本格始動。 自主制作盤としてライブ会場限定盤のアルバム「SIGN」、シングル「MESSAGE」を発表後、 2017年3月22日、初の全国流通盤「MOMENT」を発売。 5/13東京・渋谷O-nest、5/27名古屋・栄R.A.Dにてレコ発2マンライブを開催する。 2017年8月、夏フェス最高峰の一つ「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」へ初出演! 12/9「ONE MAN LIVE 2017〜TOKYO に吹き乱れる浜の風〜」を渋谷・TSUTAYA O-nestにて開催! 5/3「ONE MAN LIVE 2018〜TOKYOに吹き乱れる浜の風2〜」を渋谷・TSUTAYA O-Crestにて開催しチケットはソールドアウト。 10/12には一年に一度の自主企画「BAYSIDE DIAMOND FESTIVAL 2018」を横浜F.A.Dにて開催。 そして12/8には同じく横浜F.A.Dにてワンマンライブ「Forever Young」を開催する。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or