Re.Life

Koh*
11
1
0

歌詞

作詞:Koh*

作曲:Koh*

見慣れたこの街を抜けて進んでく電車は まるで伸びてくあの飛行機雲を 真似てるみたいだ くたびれた靴を脱ぎ捨てて走り出す軽さが 新しい自分みたいで嬉しかった 後悔ばかり思い出しては切なくなって 不甲斐なさだけが 目に付くようになってたんだ もう一度もう一度 あの頃に戻れたら 今よりも少しだけ 強くなれる気がするんだ 子供の頃なら素直に想いを言えたのに 何故か大人になるほど難しく感じてるんだ 人の目ばかり気にしては俯いていた あの日の僕の背中を今押しに行くんだ もう少しあと少し僕に勇気さえあれば 辛かった過去さえも 笑い飛ばせる気がするんだ もう2度と戻れない昨日を悔やむよりは 明日への光だけ信じて進んで行きたいんだ

アーティスト情報

突然ですが、2019年6月30 日をもってEggs での活動を終了することにしました。 今まで聴いてくださった皆さん、本当にありがとうございました。 素敵な音楽で溢れたEggs は僕の宝物でした。 本当にありがとうございました。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or