鮮烈に染めて

MetroCity
682
10
0

歌詞

作詞:黒川大成

作曲:黒川大成

東方に映える日を待って 遠方の理想は霞んでいて 嘆いたって吐き出したって 恨んだってもう遅かった 何故だって叫んだって もう届かないまま ありふれた彩無い日々が その熱に触れるだけで 色を帯び幾千に染めるは 錆びた空に響いて 東方に映えた日は気づけばもう 西方の空へと溶けてった 嘆いたって吐き出したって 恨んだってもう遅かった 何故だって叫んだって もう届かないまま ありふれた彩り無い日々が その熱に触れるだけで 色を帯び幾千に染めるは 錆びた空に響いて いつまでも消えないあの日々の あの熱が付き纏う 色を帯び繰り返す記憶と 寂びた空を一人 仰いで

アーティスト情報

“透き通った儚さ” 透明感のあるVo,黒川大成の歌声を中心に 儚くそして独自の世界を展開してゆく。 平均年齢20歳 埼玉発 ギターロックバンド

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or