waterfall

OUT OF FASHION
1,142
8
1

歌詞

作詞:木島拓海

作曲:木島拓海

僕の前には暗闇が 立ち込めている あんな奴らの言うことは 間違っている 数キロ先では雨が 降り出したみたいだ 通り雨が 額を撫でて 心を蝕む前に 君の目から 涙がまた 滝のように流れ落ちた それでもまだ生きていくなら 僕らは歌を歌うんだ いつまでも 遠くの街には悲しみが 立ち込めている 道路の隅には木漏れ日が 差し込んでいる 液晶画面に映りこむ 悲しみは消える この怠惰を この時代を 壊せるような言葉を 君の目から涙がまた 滝のように流れ落ちた それでもまだ生きていくなら 僕らは歌を歌うんだ いつまでも 数キロ先では雨が降り出したみたいだ 通り雨が額を撫でて 心を蝕んで 僕らの気分を 全部奪い去る前に 君の歌を かき鳴らせよ 意味なんて今はいらないよ 日々の無駄も 深い傷も 怒りに変えちゃいけないぜ 君の目から 涙がまた 滝のように流れ落ちた それでもまだ生きていくなら 僕らは歌を歌うんだ いつまでも

アーティスト情報

福島市在住5人組バンド。ロック、ポップを基調にカントリーなどのリズミカルなサウンドを取り入れてみんなで楽しめるような音楽を追求中! TEENS ROCK IN YONEZAWAでグランプリを獲得したバンド、GUILTY HIGH TONE ALPACA Ⅲ〜そして伝説へ〜(通称ギルパカⅢ)とほぼメンバーが同じ。 Vo.Gt 木島拓海 Gt.四竃理功 Ba.木島祥吾 Dr.吉田哲也 key.はらりょー

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or