tear

かもしー
91
0
0

楽曲解説

もうすぐ卒業シーズンということで切ない片思いをテーマにした曲を書いてみました♪学生時代を思い出しながら聴いてみてください☺️

歌詞

作詞:かもしー

作曲:かもしー

毎日みんなで帰るあの頃 君の横顔盗み見て たまに目があうと 何も見えなくなるの 別々の道を歩む それくらいは知っていたよ 季節は駆け足で過ぎた もう会えないね 君が私のこと好きじゃないことわかっていたよ 友達のままでも嬉しかったよ だけどだけどね あの時言えばよかったな 君が大好きでした 毎朝1人で歩く通学路 君を見つければ 前髪を整えてから 勇気振りしぼるの 最後のさよならに君は 引き止めてくれたから もしかしてだなんて 少し期待してたんだよ 君が私のこと好きじゃないことわかっていたよ 友達のままでも嬉しいのにどうしてだろう 電車越し こぼれた涙 君には見えないままで 君が私のこと好きじゃない事分かっていたよ 友達のままでも嬉しかったよ やがて時は過ぎてあの日のこと忘れちゃっても ずっと心の奥の深いとこに しまってあるよ いつかまた会えるといいな 笑い会えるその日まで

アーティスト情報

オヤジ系女子SSWのかもしーです!鴨川シーワールドじゃないよ( ˙灬˙ )お酒とおつまみが大好きガチャ目の左利きです。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or