愛ね、暗いね

杏子
169
10
0

歌詞

作詞:杏子

作曲:杏子

愛しているの響きでさえも 強くなれる気がする程度なのに僕は 何を勘違いしていたんだろう 君の白は気持ち悪くて それでも 私の赤と混ざって 形になれば良いな なんて思っていた 鼻で水吸ったら何か思い出して ねえ海に行きたくなったの どうでもいい話をたくさん聞かせて ロマンスを動詞にしたいわ 君のスリルになりたいだなんてそれじゃダメだからアレで良かった? わがまま並べて愛して 愛して 愛してって 鼻で水吸ったら何か思い出して ねえ海に行きたくなったの どうでもいい話をたくさん聞かせて ロマンスを動詞にしたいわ 今日も1日恥ずかしく過ごした 軽薄な私を軽蔑して 無機質な生活を 孤独を放出させる100の言い訳を 春は生かす ねえ家で寝ていたいの? どうでもいいの? ねえ海に行きたくなったの どうでもいいの話をたくさん聞かせて ロマンスを動詞にしたいわ

アーティスト情報

愛知県、東京都で活動する高校生シンガーソングライター。 綺麗事だけじゃない等身大の楽曲で人の心に穴を空ける。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or