間違い~父の日に捧ぐ~

コーヒー
97
1
0

歌詞

作詞:me

作曲:me

懐かしいと思っている 自由の中へ 綱を引かれて いつの間にやら 帰れずに立ってる 望みの彼方へ 羽を広げて いつの間にやら 抜け落ちてもがいてる 男として 探し求める 威厳とやらを 地位と名誉を しかし依然として 旅の途中 心を露わにしないで 懐かしんだら 足は止まるから わざとらしく荒れた道を行く バカにすんなよ 俺はこのままで転んだから 間違いは俺だ ラクにすんなよ ずっとこのままさ 削った身は 輝いてゆくのさ 恥ずかしいと思っている バカにすんなよ 俺はこのままで転んだから 間違いは俺だ ラクにすんなよ ずっとこのままさ 削った身は 輝いてゆくのさ 懐かしいと思っている

アーティスト情報

コーヒーが好きです。飲みながらでも聴いてってください。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or