デイドリームビリーバー

ChroniCloop
31
1
0

歌詞

作詞:瀬崎裕太

作曲:瀬崎裕太

拝啓、10年前の僕へ 今君が踏み出した広い世界は 楽しい事も悲しい事も待っている世界です ほら、あの日から始まった 臆病で弱かった僕が 勇気を使って強くなれていた 右も左も知らずに 無我夢中であの時 初めてアンコールを貰った あの夜の景色は 忘れられないでしょう 何も知らなかった ドキドキしていた 目に映るものがすべて輝いていたよ 青いままだった いつか掴みたいよ 僕の響く声は何処まで? 拝啓、6年前の僕へ きっと今大きな闇にもがいて 「どうせ僕なんて」とか 思っていることでしょう だけど本当は違って、 知らずのうちに貰ってばかりで 返したいと思う気持ちが 膨らんでいるでしょう やらなきゃいけない事と 本当にやりたい事 一体、どちらを信じて 前に進めば良い? 選べなかった たまには立ち止まってさ 振り返ってみなよ 今日までちゃんと 歩いてきた道があるでしょ? 信じればいいのさ 鳴らせばいいんだよ 僕らは出会って生まれた その光ずっと追い掛けている 向き合ってみてわかった 全部、青春みたいだった 一緒に泣いたり笑ったり これからも続くのでしょう 1つの音楽に4つの願いを乗せて 僕の響く声よこの夜を越えて 鳴れ いつだってあなたに歌いたかった あれから沢山言葉を紡いで どれだけ季節が巡ったのだろう こころにはなを咲かせたかった 「最低で最高」だって背中を押してよ 真っ暗な闇を照らしたくて今 夢を見て歌ってる 後悔なく胸を張れ 僕らは永遠にビリーバー

アーティスト情報

ChroniCloop : クロニクループ [ Vo.Gt.] 瀬崎裕太 (左利き) [ Gt. Key.] 谷藤希隆(右利き) [ Ba. ] 本間智行 (右利き) [ Dr. ] 吉成直輝 (右利き) 東京・下北沢発 。1990→2020年、過去から未来の多様な音楽系譜を歩む東洋系ダンスロックバンド・ChroniCloop(クロニクループ)。 SOUND AIR 2018グランプリ、JOIN ALIVE2018オープニングアクト出演を果たし話題になった矢先 「EarthBound」という楽曲を配信限定でゲリラリリース。加藤マ二監修のミュージック・ビデオを公開し、約65,000回再生を突破。いまだ再生回数は伸び続けている。SOUND AIR/イナズマゲート / ワン!チャン!!~ビクターロック祭りへの挑戦~ / RO69JACK / MUSICUBE / MASH A&R / ニューカマー発見伝等―数々のオーディションでグランプリ・ファイナリスト・入賞を搔っ攫い、早耳リスナーたちを中心にSNS上で話題になっている。昨年12月、新代田FEVERワンマンライブを満員御礼で成功させ、ChroniCloopインディーズ・デビュー盤となるフルアルバム「in Rainbows」のリリースを発表。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or