透明な傘

なみだ藍
2,505
10
0

楽曲解説

2017.11.13 Release コンピレーションアルバム [Unknown] より

歌詞

作詞:藍

作曲:藍

信号が赤に変わる ここに僕を捨てていくよ 傘なんて意味ないくらい 強く深く突き刺さる いつかは終わるから そういつまでも いつまでも 夜明け前に降ってくる ...誰の声? 目を閉じる度に いつかの日々が谺する 触れてしまわぬよう もう二度と 幾千の針も欺けたなら 朝が来るってさ どこを目指して帰るの? 信号が赤に変わる ここで僕はキミをみつけた 僕らなんて意味無いくらい 夜空を突き抜ける “いつかは” そういつまでも いつまでも 繰り返す 夜明け前に降ってくる ...誰の声? 目を開く度に いつかの日々が薄れていく 触れてしまいたい もう一度 幾千の針も堕ちていく 朝が来るってさ  どこを目指して帰るの? 見えない景色をなぞって 聞こえない音も声にするから 眠れない夜 雨を追いかけて 流れていく いっそ攫ってしまおうか いつかの日々が谺する 触れてしまわぬよう もう二度と 幾千の針も欺けたなら 朝が来るってさ あと少し いつかの日々が薄れていく 触れてしまいたい もう一度だけ 幾千の針も堕ちていく 朝が来る前に 嗚呼 走って帰るよ

アーティスト情報

19歳。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or