はだしのうら、まわるみずいろ

藍色モラトリアム
36,747
128
18

楽曲解説

せかいをよごすのはぼくらです。 どれだけ虚しい時でも、地球は回り続けるから、 ふと、孤独に気づいてしまう。 きっと、きたなくても、ぜんぶがだめなわけじゃない。 だから、どうかあいしてほしいのです。 どうかいきてほしいのです。 ひとりぼっちの朝に、あなたのそばにいられるように。 (書き手:徳富美月)

歌詞

作詞:徳富美月

作曲:徳富美月

鼓動するちきゅうから 流れでたけつえきが かがやきをまとって 大地にふりそそぐ 鼓動するちきゅうから 流れ出たけつえきは あつくあつくあつく燃えて ぼくの中へ ひとはたかくたかくたかくうたい しろいかいぶつは耳を塞ぐ ぼくらが汚す世界だ どうか、どうか。 ぼくらのころしたおんがくたちの 抜け殻はそらへと舞い上がって いのちのうた、ひびく ぼくのせかいだ ぼくらのころしたおんがくたちは ぼくらになにをさけぶのだろうか いのちのうた、 ひびく ぼくがせかいだ ちいさいせかいでわたしはふたつ きみが汚した世界 つめたいせかいであの子はねむる ねえ、そこからなにがみえますか はじけたガラスは宙を舞って そらに散った目玉はひかって まわるみずいろ ぼくのはだしのうらで あなたのころしたおんがくたちの 抜け殻はうたい踊り狂って いのちのうた、めぐる きみのせかいだ あなたのころしたおんがくたちは あなたになにをさけんでいますか いのちのうた、めぐる きみがせかいだ あなたがころしたおんがくたちは あなたになんとさけぶのだろうか いのちのうた、ひびく あいをあげようか ぼくらがころしたおんがくたちは ぼくらになんとさけぶのだろうか いのちのうた、めぐる はだしのうらで ぼくらがころしたおんがくたちの うたがあなたはきこえていますか てをつなごう ぼくら、ひとつになれるさ

アーティスト情報

『憂鬱な夜明けに、やさしく寄り添う音楽を。』 広島県広島市を拠点に活動中。平均年齢18歳、男女混合スリーピースバンド。 青年期の複雑な感情を表現した詩を、目まぐるしく変化するバンドサウンドと、Vo/Gt德富美月の柔らかくどこか儚げな歌声にのせて表現する。 _member Vocal/Guitar 德富美月 Bass/Chorus 岩岡南波 Drums/Chorus 亀田禅

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or