落陽

黄金虫
10
0
0

歌詞

作詞:百瀬凖也

作曲:村井孝多

答えは得た筈だ、いや、そんな気になっていただけ 何も変わらない、ここまでもきっとこれからも 陰る西日、落ちる暮れ合い 枯れる事は分かっている曖昧な境界に刺す光など意味がないと分かっている 信仰のカケラも無い祈りの話では無く 変わる変わらないは捨て置き、望む望まないの話を始めよう 慌ただしく過ぎる日々にただ無常だけを抱え 安泰だけが生き甲斐と放置した感慨 歯車になって生きることが何よりも正解 何よりも望む物が求む物と違っていたとしてもそれにすがってしまうのが人間なのだろう 変わるものはただ部屋のシミの数だけ変わらないものは数限りない後悔 見えるものは見た、さぁここから見えない物の話を始めよう 過去か未来か、衰退か繁栄か、あんたはどうする? 俺は勝ちにいく。。。そんな事を今日も高々とどの口が 落ちる言葉のように、吐き出した思いは 居場所を求め、感情を殺した 嘆いた、願いは、届かぬ祈りだ 死んでもいい程よ思いを込めた愛してるも 形だけ取り繕った愛してるも 全部全部全部抱えて今 落ちる日の向こうへ

アーティスト情報

東京発【二人組激情ポエトリーリーディングバンド】公演の出演依頼、公演ご予約はDMかリプで承ります 【Vo.@lizerugu 】【Gt.@murai0105】 contact→(lizerugu@gmail.com)

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or