楽曲解説

倦怠期

歌詞

作詞:Port Town FM

作曲:Port Town FM

透明なあのファンデーション 朝の香りが街に注いで 雨の音が 溶け込んでいく いつかの土曜日 この街も変わって 新しい日々が始まったのに 今更 君の一言で モノクロになる街 あの橋の上から 一昨日の絵の具と 使い古したこの筆で 色を変えたつもり 明日晴れたらどこに行こう 街は柑橘のサイダー 午後は低空飛行 偏西風に乗る 君は熱帯低気圧 巨大台風は近いみたい もしも明日晴れたら嘘をついちゃうかも 朝の占いのせいにして さそり座をなぞり 飛んで行った君 死んで行った僕 明日晴れたらどこに行こう 街は柑橘のサイダー 午後は低空飛行 路上には 雨に濡れた犬が 飼い主の帰りを待ち続けて 「諦めりゃいいんじゃない?楽になるわ」 口ずさむ lalala 君の絵はコントラストがないね 新しい筆を買うのをやめた 曇った空の下 早足気味で歩いている僕らは 今日も 暗い目で時刻表を眺めながら生きてる コウモリの群れが西へ飛んで行き その時思ったさ いつか 全てがなくなるような季節が訪れたら 明日雨でも遠くに行こう 君はありふれた太陽 僕は低空飛行

アーティスト情報

〜港町のヴァイブスをput onさせます〜 2018年結成。「港町のラジオから流れてくる曲」をテーマに楽曲を制作しております。 海辺の季節のwavesを音楽を通し、アウトプット致します。 "a long vacation"なヴァイブスを貴方にお届け。porttownfm@gmail.com☜レッツコネクト

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or