黄昏てはいけない

ガル子
8
0
0

楽曲解説

1年前の3月に作った曲をリメイクしました。わお

歌詞

作詞:音楽王

作曲:音楽王

都バスの停車場 横目に走った 長い並木道 誰も来やしないような 路地裏の雑貨屋で 駄菓子でも買おうか 河川敷に立ち上る一筋の煙が 南風に流されて隣町まで 行くよ あの高い鉄塔が もしも偽物だったなら 僕はこの街から 抜け出せるはずなのに あの川のきらめきが 偽物だったなら 僕はこの街の中で 溺れてしまうのかな 製紙工場が赤く染まる 部活帰りの影が並んでる 不細工な猫が路上でくたばってる 少しずつ空が 狭くなる あの高い鉄塔が もしも偽物だったなら 僕はこの街から 抜け出せるはずなのに あの川のきらめきが 偽物だったなら 僕はこの街の中で 溺れてしまうのかな

アーティスト情報

絵と曲を作ります https://t.co/GQDRi5V720

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or