入眠

おおたりお(Rio)
3,476
13
0

歌詞

作詞:おおたりお

作曲:おおたりお

寂しさを飼いならして 生まれる綺麗なガラスのかけらを 飲み込んでいくから 変わらぬ姿で泳いでいて 生まれ切った孤独を 湯船に沈めて十を数えて 温められるよ 呼吸を止めたら頭から眠ろう この黒い手を引いて 浅い目を閉ざして 祈りを届かせて この夢に閉じ込めて ああ眠ろうよ 燃え尽きるまでさ ああ眠ろうよ きみを忘れるまでさ 冷え切った部屋で 昨日の部屋の中 炎と身を冷やした 風呂場の井戸の中 朝まで眠らせて まだ眠ろうよ 白い綿花のように まだ眠ろうよ 君のいる部屋で

アーティスト情報

18歳 、高校生シンガーソングライター。静岡県内のイベントやライブでギターの弾き語りをしています。 YUIとサカナクションが好きです。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or