魔法使いのマキちゃん

ポップしなないで
49
3
0

歌詞

作詞:かわむら

作曲:ポップしなないで

マキちゃんは実家に帰って魔法使いになったらしい 友達の友達の友達が言ってた 正解はなかった でも誰も間違えてはなかった ねえ?そうだね マキちゃんは実家に帰って魔法使いになったらしい 別に仲良くはなかったんだけどさ 久しぶりに飲んだ 炭酸水で喉が痛くなった 飲み切れないや パーティは終わりました 見えないところで散った花びら 酷い話だ 所構わず騒いだみんな ふと 気付いてしまった イノベーション これはシンコペーション リズムに乗りゃきっとハイテンション 忘れないステップ今もまだ踏んで 前へ 少し前へ マキちゃんは実家に帰って魔法使いになったらしいんだ ああ マキちゃんは実家に帰って魔法使いになったらしいんだ ああ 優柔不断な僕らは 背中を押されて旅に出よう 優柔不断な僕らは 多分そんなのが似合ってる 優柔不断な僕らは 背中を押されて旅に出よう 優柔不断な僕らは 多分そんなのが似合ってる いつか 君がいつか 涙をこらえる時が来たら この歌を思い出して笑ってくれるかな マキちゃんが忘れてった使い古しのタイムマシン 誰かがバットでボコボコにしたってさ 12月もあるのは 僕が僕だとわかるから 季節が変わるのは 目が疲れるから 12月もあるのは 僕が僕だとわかるから 季節が変わるのは 目が疲れるから 優柔不断な僕らは 背中を押されて旅に出よう 優柔不断な僕らは 多分そんなのが似合ってる 優柔不断な僕らは 背中を押されて旅に出よう 優柔不断な僕らは 多分そんなのが似合ってる 12月もあるのは 僕が僕だとわかるから 季節が変わるのは 目が疲れるから 12月もあるのは 僕が僕だとわかるから 季節が変わるのは 目が疲れるから 12月もあるのは 僕が僕だとわかるから 季節が変わるのは 目が疲れるから マキちゃんは実家に帰って魔法使いになったらしいんだ ああ マキちゃんは実家に帰って魔法使いになったらしい 間違えてはなかった、そうだね

アーティスト情報

大体2015年頃、どこからともなく結成された2人組。ノスタルジック旋律と少年少女の物語に、鮮やかな幻想を混ぜこぜにして、key/voかめがいがラップしたり歌ったりする"セカイ系おしゃべりポップ"現実とイマイチ上手くやれない「君」に寄り添う楽曲を日々作成中。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or