君と夢日記

Yuta
64
2
1

歌詞

作詞:宮本 優太

作曲:宮本 優太

君と夢日記 一番大きなため息でさえ かすかに聞こえる大きな世界 交わり続けた無数の糸は 耐えることなく寄り添い合う あぁ 今これからできることは ちぎれた糸を繋ぐことだ もう戻れないから 無意味なのだと思っていたみたいだよ 今生きることがこんなにもさ つらいとは誰も知らなかった 持ち合わせた運命だけ 自分のカバンにつけていた もう大好きなんだ 愛しているんだ そんな君との繋がりが もう何本も交差する糸で自信をなくしたんだ 何回だって君に会いたくて 何回だって君を呼びたくて 君と同じ息を吸ってるんだけど それもつながりと呼べるの 言葉でなんか通じやしないから 君の言葉でなんとかしたら ぼくは君を守れないよ いつかぼくがあの日に見た夢から覚めたら ぼくがぼくじゃなくなるんだ あの日から一途の夢だった 全部君のせいにしたよ 遠くなるばかり頑張り 追いかけた それが自分にとって楽しいことばかり 行け 君の待つ場所へ これ以上君を笑わせるんだ 8割は君のギャクセンなんだ 君の笑顔はぼくにとって 不安を吹き飛ばす曲になって 出会いは自分を知れるチャンス きっと君がいるから夢があるんだ あの日からずっと君を見てる夢を見てる 一番大きなため息でさえ かすかに聞こえる大きな世界 夜なのになぜか夕方みたい そんな日のことを思い出す あぁ君の好きな景色だとは 予測はしていたんだけどもさ こんなにもさ 綺麗な景色があったんだ 嬉しいな いつかぼくがあの日に見た夢から覚めたら ぼくがぼくじゃなくなるんだ あの日からあいつが夢だった 全部あいつが悪いんだよ 遠くなるばかり頑張り 追いかけた それが自分にとって楽しいことばかり 行け 君の待つ場所へ もう逃げたくないから 夢の待つ場所へ

アーティスト情報

自分の気持ちを歌にした大切な曲たちを聴いてください。 よろしくお願いします。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or