楽曲解説

アップテンポな夏の片想いソング。 小学生の時に作った曲を編曲してGarageBandで音源化しました。

歌詞

作詞:あまのがわ星流

作曲:あまのがわ星流

夏の夜空にキラキラ輝くのは一等星 季節外れの雪より綺麗に輝くから 雨が雪に変わるその瞬間のように キラキラキラキラ輝くから待っててね Ah夜空を見上げている横で 君がいてくれたらなぁ こんなに悲しい気持ちには ならないのにな 夏の夜空にキラキラ輝くのは一等星 いつか君の中で私という一等星が 誰かが恋に落ちるその瞬間のように キラキラキラキラ輝くから待っててね Ah流れ星を見失ったの 君と結ばれることを 願っていたかった、今頃君は 私のことを考えていないんだろう 夏の夜空で静かに光を放つ二等星 主役になれない私はきっと三等星 君がこの瞬間見つめているのは何等星? 私が見ているのは遥か彼方の一等星 心の空にキラキラ輝いている君が 眩しすぎて今日も眠れなさそう 夏の夜空にキラキラ輝くから待っててね たとえ放つ光が少なくても近づけば 誰よりも輝くことができるって知ってるよ キラキラキラキラ輝くから 待っててね!

アーティスト情報

女子中学生 作詞作曲 GarageBand 中学生だからこそ作れる曲を。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or