ハルカゼ

papriC'a
269
0
0

楽曲解説

#2018春うた

歌詞

作詞:押川佑輔

作曲:押川佑輔

いつも見ていた青空は 今日はちょっと違って見えた いつか離れ離れになると 最初から分かっていたんだ 心の奥底に眠る 僕の本心はいつ起こすの? ラストチャンスには もってこいの最高の舞台上 どうせ時間と共に 消えゆくだけなら 引きずらないように 今すぐここで空っぽにして ハルカゼに吹かれ舞う桜はヒラリヒラリ 残る花びらはどこか寂しげで 胸に仕舞い込んでいた言葉よヒラリヒラリ あなたの元まで飛んでいってよ 何色にも染まっていない 僕が歩み出す淀んだ世界 とりあえず黒く身を包んで 一歩一歩 Try & Try ここはどこ?私は誰?っていうくらいに 頭真っ白で一寸先は闇なんだ ハルカゼに吹かれ舞う桜はヒラリヒラリ 着地点も分からずただ流される方へ 胸に抱え込んでいる不安もヒラリヒラリ どこか遠くまで飛んでいってよ 笑って泣いて希望や不安が交錯する季節で それぞれの想いはハルカゼに乗せて 今日も飛んでいっている ハルカゼに吹かれ舞う桜よヒラリヒラリ 可憐に吹雪いてよどこまでも遠くへ 今年もやってきた桜咲き誇る季節 ハルカゼよ僕らの背中を押してくれよ

アーティスト情報

2013年5月富山で結成。 ユルふわポップな3ピースロックバンド。 Gt/Vo押川による卓越したギターサウンドと透き通るような歌声、 ありのままの自分を綴った歌詞がどこか身近に感じられる。 The 8th Music Revolution富山グランプリ (西日本セミファイナル出場) The 9th Music Revolution富山グランプリ (名古屋ファイナル出場) 2018北陸インディーズバトル本選出場 2018年5月20日に待望の1stE.Pリリース&初企画開催

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or