Ginza線上のアリア

KUKU
0
0

楽曲解説

開けてはいけないドアがあるのです お前の忠告に耳も貸さずに 追ってはいけない人がいたのです 思い返せど始まりが過ち あの日も胸が疼いて 寝付けなくて 気づけばあなたにかけてた 「外苑前で待ち合わせね」 その声が嬉しくて あなたを待っていたのに 一人で待っていたのに 急かされ終電に押し込まれるまで 何がダメだったんでしょう どれがいけなかったんでしょう 最初からそのつもりだったのかも にしてもあんまりな仕打ちじゃないの アリア こんな時間でも人が減らないね 道玄坂をふらつき呟いた あなたの横顔 わかっていたのです 今夜が最初で最後ということ あの日も耳が熱くて はしゃぎ過ぎて 気づけば肩を抱き寄せた 「ここで降りるね また今度ね」 それが最後の笑顔 あなたを待っていたのに 今夜を待っていたのに 夜に凍てつくホームの片隅で 真に受けてしまうでしょう 期待してしまうでしょう しつこい僕への制裁のつもりかも にしてもあんまりな仕打ちじゃないの アリア 京橋あたりで気づいていたのです そんなにうまく行くはずはないけど 本気になってしまったよ 取り憑かれてしまったよ 地の果ても暗闇の未来に あなたを待っていたのに 一人で待っていたのに 急かされ終電に押し込まれるまで 何がダメだったんでしょう どれがいけなかったんでしょう 最初からそのつもりだったんだろう にしてもあんまりな仕打ちじゃないの アリア

歌詞

作詞:まーきゅん

作曲:まーきゅん

開けてはいけないドアがあるのです お前の忠告に耳も貸さずに 追ってはいけない人がいたのです 思い返せど始まりが過ち あの日も胸が疼いて 寝付けなくて 気づけばあなたにかけてた 「外苑前で待ち合わせね」 その声が嬉しくて あなたを待っていたのに 一人で待っていたのに 急かされ終電に押し込まれるまで 何がダメだったんでしょう どれがいけなかったんでしょう 最初からそのつもりだったのかも にしてもあんまりな仕打ちじゃないの アリア こんな時間でも人が減らないね 道玄坂をふらつき呟いた あなたの横顔 わかっていたのです 今夜が最初で最後ということ あの日も耳が熱くて はしゃぎ過ぎて 気づけば肩を抱き寄せた 「ここで降りるね また今度ね」 それが最後の笑顔 あなたを待っていたのに 今夜を待っていたのに 夜に凍てつくホームの片隅で 真に受けてしまうでしょう 期待してしまうでしょう しつこい僕への制裁のつもりかも にしてもあんまりな仕打ちじゃないの アリア 京橋あたりで気づいていたのです そんなにうまく行くはずはないけど 本気になってしまったよ 取り憑かれてしまったよ 地の果ても暗闇の未来に あなたを待っていたのに 一人で待っていたのに 急かされ終電に押し込まれるまで 何がダメだったんでしょう どれがいけなかったんでしょう 最初からそのつもりだったんだろう にしてもあんまりな仕打ちじゃないの アリア

アーティスト情報

ハードロックバンド『KUKU』。活動拠点は東京~千葉。 Vo.まーきゅん Gt.ナガタタクヤ Dr.Tamotsu

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or