GINGER

Guest room
201
10
1

歌詞

作詞:海沼 みなみ

作曲:Guest room

冷え切った指先にヒリヒリと流れる 淹れたてのGINGER tea 滞る恋心もほぐれてくnight time ワガママを通すのは 私らしくない染まりたくはない なのに何故? その香りはまとっていたい 少し甘くでも刺激的な扉開けて The flavor spreads in your mouth きっとすぐに分かる 絡んだ吐息の熱さに負けて 溶け始めた強がりは閉じ込めて ちょっと待ってなんて そんな余地はない 心の感じたままに聞かせてよ 「How dose it taste?」 俯いた横顔に乾ききった涙 そのまんまにしてさ 今すぐに拭ってあげるから Lift up your face わがままを通すのは 君らしくはないって?染められた理想 なのに何故? その香りに包まれている 深い夢に入るその前に優しい夜を The flavor spreads in your mouth きっとすぐに分かる 絡んだ吐息の熱さに負けて 痛み出した寂しさも忘れてく ちょっと待ってなんて そんな余地はない 心の感じるままに囁いて 「How dose it taste?」 The flavor spreads in your mouth きっと気付いてる 君と僕だけの今は自由な時間 もう誰にも邪魔なんかはさせない The flavor spreads in your mouth きっとすぐに分かる 絡んだ吐息の熱さに負けて 溶け始めた強がりは閉じ込めて ちょっと待ってなんて そんな余地はない 心の感じたままに聞かせてよ 「How dose it taste?」 The flavor spreads in your mouth Look and feel

アーティスト情報

ボーカル海沼みなみが弾くElectric pianoを中心に、 メンバーそれぞれのルーツを融合させた楽曲で下北沢・渋谷・新宿を中心に活動中。 jazz・R&B・soul・acid jazz・city popをバックボーンに持ち、都会的で洗練されたサウンドかつ、どこか暖かみも感じられる楽曲は世代を問わず定評があり、 ボーイッシュな見た目とはギャップを感じさせる海沼みなみの歌声と歌詞は、依存性のあるメロディーと共に女性からの人気も得ている。 2018年に1st EP「invitation/Reality」、2019年に2nd EP「GINGER」、2020年に3rd EP「ADDICTION」をリリース。 1st EPより「maybe」、2nd EPより「GINGER」、3rd EPから「ADDICTION」のMVを公開中

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or