日々、失う

Lander
1,086
20
2

歌詞

作詞:龍臣

作曲:Lander

2番線9時40分ごろの僕は ただただ待っていた ここに来るってなんの根拠もないけど 僕はひとり待ってた 忘れられなくて辛そうにしてる君を 僕は見てることしかできなくて たまに見せる君のその笑顔が 僕を苦しめた 真夏の虫の泣き音と 真冬の風の冷たさも どこか寂しく思えたよ だからきっともう大丈夫 そんな適当な言葉は いらないよ 失ってばかりの生活は怖くないよ 失って忘れることの方が怖いよ 君から貰った物は今でもあるよ 君との思い出の写真は捨てられないよ ずっとずっと覚えてるよ ずっとずっとこの夜がこなくて 失ってばかりの生活は怖くないよ 失って忘れることの方が怖いよ いつだって僕らは、、いつだって僕らは、、 いつだって僕らは 失ってばかりの生活は怖くないよ 失って忘れることの方が怖いよ いつだって僕らは 臆病で弱虫で いつだって僕らは 何を思い感じるの

アーティスト情報

名古屋発 平均年齢20歳 4ピースバンド Gt/Vo.龍臣 Gt.まさお Dr.ゆうき Ba.やましん(サポート)

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or