Boundaries

Optloquat
49
0
0

楽曲解説

shoe gazerとalternativeを融合し、男女ツインボーカルで春について歌いました。

歌詞

作詞:Ryo Okamura

作曲:Ryo Okamura

Spring wind blow away all my winter heartache. At time warmer air make turbulence in our heart. 雨が上がり 雲も割れて 光が射し 色付く景色 浮かれる街 浮かれる人 手のなる方 移る季節に ただただ身を任せては 僕の価値など 分からずに漂っていた In the end some sences are swinging like a flower. One thing I don't know how we define the border. 人の群れに 溶け込む人 逆らう人 漏れ出る人 何が違う 何が別つ 僕らの道 知らない事に 見て見ぬ振りを決め込んで 湧いた疑問が 揮発し嫌な臭いがした いつか 描いた 当たり前が 歳を 重ねて 虚空に 分け入る いつか 覚えた 当たり前も 歳を 重ねて ほどける 手の鳴る方に 背を向け 蓋を閉じてみた 僕は僕だと 思えば 息が整ったんだ 思えば 息が整ったんだ

アーティスト情報

2018年4月結成 轟音歌謡バンド。 shoegazer/dreampop/postrock/alternative rockの影響を受けたサウンドで、心の揺らぎや葛藤、単純に現せられない模様を歌う。叙情感、男女ツインボーカル、多幸感、歌物が好きな方必聴。 Vo/Gt:タカシ @Riokamu1 Gt: うぃる @u_iru Ba/cho:ウメズ@NyxyxNc Dr:こうき @mtd111dr contact:optloquat@gmail.com

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or