ドロップス

NEW CINEMA WORLDEND
212
1
0

歌詞

作詞:ダイスケ

作曲:ダイスケ

夜の国道、裸足のまま 歩いた二人の距離のままで ドロップ飴が口でカラカラと音を立てて 僕らはケラケラと笑った 戻りたいのかしら? 夢見てんのかしら? 溶けかけのドロップが舌の上で割れた 君の手の温もり、屋上オリオン座 僕らは端っこであの日の夢を見る 花火の匂い、夜の砂浜で 確かに昨日より今を想ったね 背伸びをする後ろ姿から 目を反らせなかった 君に逢えて良かった 戻りたいのかしら?夢見てんのかしら? 溶けたドロップの味が舌の上で消えない 帰り際、三叉路で靴を履いて手を振った もう逢えなくても これからは時々 同じ夢を見るんだ

アーティスト情報

キミに話すように終わりを歌う。 NEW CINEMA WORLDEND / NEW CINEMA WEEKEND 81(@ncw81) ✉️依頼などはこちらまで→  mahiru.shj@gmail.com

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約および個人情報の取り扱いを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or