Anubis

木村要
1
0
0

楽曲解説

ProToolsでミキシングとマスタリングはしたけど、StudioOne時代の音源をけっこう使っている曲。ドラム隊が音響空間の右と左で二つあります。かつてのクラシックギターの先生には「ガムランのようなギター演奏だね、あ、誉め言葉だよ」と言われました(私が弾いたのは若干ピッチが外れているけどアジアンテイストなこの曲には合っている、という意味)。

歌詞

作詞:木村要

作曲:木村要

Your hiding place, now, Sunlight is near closer... Why haunting faith never goes on till the summer? Like your soul, like your blaze I headed to sorrow, Hearing the voices as handful flowers. 和訳: あなたの隠れ家に、今、陽の光が近づいている とりつかれたような信仰はどうして夏が来るまで続かないのか? あなたの魂のように、あなたの輝きのように、 悲しみに向かっていった私は、 両手いっぱいの花束のような声を聴いている

アーティスト情報

作詞、作曲、編曲、エンジニア、ボーカルすべてを一人で行っている、ハウス&テクノポップのトラックメイカー。 Music is lifeblood. 34 old House, Minimal, Techno Composer. LGBT : T

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or